6. June 2020 - 13:00

日本の / Gallery Talk in Japanese

Many Languages of Art
Event location: 
Kjarvalsstaðir

レイキャヴィーク市立美術館は、母国語協会と協力し、様々な言語でのガイドツアーを実施しています。
今回の日本語ガイドツアーは、キャルバルスタージルで開催中のキャルバルの特別展「海外から」です。去年に引き続き、渡部正平が案内します。
本ガイドツアー「芸術は多言語で」は、レイキャヴィーク市における多文化共生のための文化・観光政策「根と翼」(2017年-2020年)の一環です。

Shohei Watanabe will lead a gallery talk in Japanese about the exhibition Kjarval: From Abroad at Kjarvalsstaðir.

Reykjavik Art Museum offers guided tours in different languages in collaboration with Móðurmál – Association on Bilingualism.

Many Languages of Art is part of the implementation of the Reykjavik Department of Culture and Tourism´s policy on diverse culture in the city 2017-2020 „Roots and Wings“.

Price of event in Kr: 
0